ZRATTO!しずおか
レポート

「高校生による和の給食コンテスト」最優秀賞メニューが給食に!

2020.02.19
「高校生による和の給食コンテスト」最優秀賞メニューが給食に!の画像

1月下旬、静岡県中部農林事務所の「高校生和の給食コンテスト」で最優秀賞に選ばれた静岡県立清水桜ヶ丘高校2年の柴(しば)チーム(小泉さん、鮫島さん)が考案した「みかんが香るフレッシュご飯」が、静岡北特別支援学校で給食として提供されました。

「みかんが香るフレッシュご飯」は、清水産のはるみ枝豆葉ねぎをソースとして鶏肉と和えたほか、ほうれん草、こかぶ、小松菜など地元の野菜をふんだんに使った献立です。
児童らは、同校を訪問した小泉さんと鮫島さんから工夫した点などを聞き、一緒に給食を食べました。


「こちらの献立は、令和2年2月22日(土)、23日(日・祝)にツインメッセ静岡で開催される「ふじのくに食と花の都の祭典」で「高校生和の給食コンテスト」入賞作品として展示等が行わます。」とご紹介しましたが、令和2年2月22日(土)、23日(日・祝)に予定されていた「ふじのくに食と花の都の祭典」は開催中止となりました。

「高校生和の給食コンテスト」
静岡県では、高校生が郷土の農林水産物と食への関心を高め、地場産品を利用した給食を小学生等に提供することを目的に、平成27年度から実施しています。

その他のレポートもご覧ください

季節の移ろいを魚のリレーで感じる!
レポート
2020.03.20
 冬の間、ちょっぴり淋しかった「しずまえ鮮魚」の水揚げ量でしたが、春の訪れと共に活気を帯びてきました。3月に入り、「イワシ28トン」、「タチウオ6トン」など、定置網漁の船が1往復で運…
用宗コウイカ漁レポート!
レポート
2020.02.28
 しらすの禁漁期間、用宗の海では「コウイカ」漁が行われています。  「コウイカ」は産卵を控え、成熟する冬から春先が旬。  海に設置された50個ほどのかごの中に、産卵のために浅い…
桜えびのかき揚げ!
レポート
2020.02.07
【写真を見て「美味しそう」と思った方へ】  現在は漁期ではありませんが、由比・蒲原地域では絶品の桜えびのかき揚げを食べることができます!  桜えびのかき揚げの材料はいたってシ…