ZRATTO!しずおか
しずおか旬彩帖 今おいしい、静岡市の味覚をご紹介します。
2018.03.12

春の訪れを五感で体感してほしい

爽やかな甘さと香りの「スルガエレガント」
鮮やかな彩りと新鮮な味「アスパラガス」
水揚げ日本一を誇る「桜えび」

スルガエレガントは、「甘夏」と「文旦」を交配した静岡市生まれの柑橘類で、爽やかな甘さとまろやかな香りが特長です。生食はもちろん、加工にも向いており、JA静岡市のじまん市ではスルガエレガントを使ったゼリーやジュース等を販売しています。

アスパラガスは、静岡市内ではハウスや露地で栽培され、2月中旬から10月まで長い期間収穫できます。採れたてのアスパラガスは甘くて味が濃いので、静岡市内のファーマーズマーケットで新鮮なものを手に入れましょう。

駿河湾のルビー「桜えび」は、現在秋漁の真っ只中!桜えびの漁は、春漁と秋漁の年2回の時期に行われるとても限定的な漁。だからこそ漁期中にはとれたてピチピチの生桜えびを食べたいですね。刺身、かき揚げ、沖あがり…甘くて風味豊かな桜えびをぜひご賞味ください!

 

その他旬の特産品

静岡本山茶
静岡本山茶
静岡県の茶産地の中で最も古い歴史を持つ静岡本山茶は、静岡市を縦断する安倍川とその支流である藁科川の流域周辺で作られるお茶を言い、静岡市が誇る二大ブランド茶の一つです。 川霧のかかる山の斜面で ...
清水のお茶
清水のお茶
清水の茶栽培の歴史は古く、鎌倉時代には「駿河の清見」として、お茶の五大産地に数えられ、明治39年(1906年)に清水港からお茶が直接海外に輸出されるようになると急速に生産が拡大し、現在の産地の姿とな ...
しらす
しらす
由比漁港、用宗漁港、清水港と静岡市内ならどこでも獲れる、“しずまえ鮮魚”の大定番。市内で漁獲されるしらすは、安倍川や興津川、富士川といった大きな川から流れ込む山からの栄養分で集まったプランクトン ...