ZRATTO!しずおか
レポート

お盆には静岡の農産物を!お飾りセットの出荷がピークを迎えています

2021.08.12
お盆には静岡の農産物を!お飾りセットの出荷がピークを迎えていますの画像

葵区藁科地区で、お盆のお飾りセットの出荷がピークを迎えています!

お盆の時期には、盆棚に季節の作物などを飾る文化があります。
静岡市内は全国でも珍しくお盆の時期が7月盆や8月盆など様々ですが、葵区の藁科地区ではお飾りセットの出荷が盛んになっています。

 


盆飾りセットには、ホオズキをはじめ、ミョウガ、柿、栗、キビ、イネ、花(ケイトウ)、エダマメ、竹などが使われています。


提灯にも見立てられるホオズキ(鬼灯)

 


鮮やかな紅色で特徴的な咲き方をするケイトウ(鶏頭)

 


これらの様々な作物を、慣れた手つきで束ねていきます。

 

今回取材させていただいた藁科補完作物実践部会は、茶の複合経営作物としてこれらの作物を生産して今年で10年目となります。トウモロコシや粟(アワ)なども、生産状況によってセットに入ることがあるそうです。
7月は約1,000セットを出荷、8月盆用のものは約600セットを出荷予定です。

 

お飾りセットは、JA静岡市各じまん市、しんま路、市内一部スーパーなどで販売される予定です。

(店頭での販売は8月10日頃から)

今年のお盆は、地元静岡市のもので飾り付けてみてはいかがでしょうか。

その他のレポートもご覧ください

しずまえ×エスパルス新聞
レポート
2021.09.22
9/18(土)エスパルスまぐろデーにて配布したコラボ新聞を市HP、エスパルスHPにて公開! 選手のしずまえエピソードにご注目! URL:https://www.city.shizuoka.lg.jp/001_000040.html…
ギンナンの出荷が始まりました!
レポート
2021.09.21
国内でも有数の産地である清水で、ギンナン(銀杏)の出荷が始まりました! 清水の宝之窪共選場は、全国に先駆けて機械化を導入した国内有数の産地で、早生品種である「金兵衛(きんべえ)…
極早生みかん、始まりました♪
レポート
2021.09.17
突然ですがクイズです。この緑の柑橘類、なんでしょうか?かぼす?すだち? 答えは静岡市の特産物のひとつである「みかん」です。 冬にこたつを囲みながら…というイメージもあります…