ZRATTO!しずおか
レポート

「折戸なす」を久能山東照宮へ奉納

2019.06.06
「折戸なす」を久能山東照宮へ奉納の画像

 6月1日(土)、久能山東照宮で毎月開催されている月初祭に徳川家康公が好んで食したと言われている『折戸なす』を奉納してきました。

 奉納祭は、毎年、生産者で構成する「折戸なす研究会」の代表者の方々と生産者、行政、民間で構成する「折戸なす推進協議会」で行っていますが、今年は、『折戸なす』などの地域の特産野菜のメニュー開発や学習に取組んでいる学校法人鈴木学園中央調理製菓専門学校の生徒の皆さんも参加して、折戸なすの豊作を祈祷しました。

 『一富士、二鷹、三茄子』の縁起物の折戸なすとして、JAしみずアンテナショップきらりやイオングループの店舗等でも販売をしていきますので、ぜひ、食してみてください。

【特徴】
・形は丸く、濃厚な味わいで、加熱すると風味と甘さがUPします!

リンク先
ZRATTO!しずおか レシピ紹介
JAしみずアンテナショップきらり

その他のレポートもご覧ください

興津のビワ出荷が始まります!
レポート
2020.05.28
 JAしみずの東部集荷場で、興津特産のビワの出荷が始まりました! JAしみず興津びわ部会では、旧東海道の景勝地・さった峠周辺で「田中ビワ」という品種のビワを栽培していて、5・6月の…
風物詩!桜えびの天日干し
レポート
2020.05.26
 桜えび漁が出漁した翌日、天気が良ければ、清水区蒲原の富士川河川敷で「桜えびの天日干し」が行われています。早朝に由比漁港で競り落とした桜えびを、加工業者の皆さんが河川敷に運び込み…
「しらすの日!?」
レポート
2020.05.04
 本日、5月4日は、「みどりの日」ですが・・・実は、「しらすの日」でもあるんです!全国的にしらす漁が5月に全盛となり、しらすの「し」を「4」と見立て、この日を「しらすの日」と制定…