ZRATTO!しずおか
レポート

初夏の訪れ、今が旬の“長田の桃”

2018.06.13
初夏の訪れ、今が旬の“長田の桃”の画像

5月上旬よりハウス栽培の桃の出荷が始まったとのことで、静岡市駿河区長田地区にある桃のビニールハウスを訪ねてきました。

ハウス内は、収穫を間近に控え、きれいに色づいた桃が鈴なりになっていました。
今年の桃は、冬がとても寒く、3月以降に暖かい日が続いたことから例年より1週間程度早く収穫が始まり、昨年同様形が良く、美味しく出来たそうです。

写真は「はなよめ」と言う品種で、長田地区ではこの品種の他に「はつおとめ」「日川白鳳」「暁星(ぎょうせい)」「白鳳」の5品種が栽培されており、順に出荷されていくそうです。主な出荷先は、東京、名古屋の市場で、市内ではJA静岡市各じまん市に出荷されるそうです。

「とても甘くて美味しいよ」と手渡してくれた桃、顔を近づけると甘い香りが漂い、皮はスルスルと剥け、食べてみると桃の甘い果汁が口の中いっぱいに広がりました!

生産者の方々が手間ひまかけて大事に育てた“長田の桃”、是非、皆さんも味わってみて下さい!

なお、6月15日(金)に行われる「駿河区旬穫祭in葵スクエア」でも桃の販売が予定されています。ぜひお立ち寄りください。 詳細はこちら

その他のレポートもご覧ください

「三日とろろ」は静岡市産の自然薯で!
レポート
2019.01.01
 新年あけましておめでとうございます。  昨年に引き続き、静岡市の旬の農水産物情報をズラッとタイムリーに皆さんにお届けしますので、本年もよろしくお願いします。  新年、最初の…
「海と日本さばける塾in静岡」
レポート
2018.12.06
 魚をさばける子どもたちを増やすために、日本全国で開催されている『海と日本さばける塾 in 静岡』が開催されました。(主催:海と日本プロジェクトin静岡県実行委員会/静岡市後援)   …
増えています 静岡市産の黄色いキウイフルーツ
レポート
2018.11.22
 本日、今シーズンの出荷が始まった、静岡市産のキウイフルーツ「東京ゴールド」。  昨シーズンの7tに対し、2倍に匹敵する出荷量が見込まれています。  10月下旬、静岡市葵区内の畑で…