ZRATTO!しずおか
レポート

収穫の秋、「大谷青年部特別栽培米」の販売が開始しました

2017.09.29
収穫の秋、「大谷青年部特別栽培米」の販売が開始しましたの画像

静岡市内では「ぎんなん」、「極早生ミカン」の出荷のニュースが続き、収穫の秋を迎えておりますが、秋の味覚の一つ「新米」も出荷、販売が開始しました。

IMG_0925
今回、紹介する「大谷青年部特別栽培米」とは、農薬使用回数、化学肥料使用量を静岡県慣行レベルの5割減で育てられたお米で、品種はコシヒカリとミルキークイーンの2種類あり、ふっくらと炊きあがり粘りがあるのが特徴です。
今年のお米の出来ばえは、7月までの天候が良かったため生育が早く、早い時期から収穫ができ、品質も良いそうです。

大谷特別栽培米
「大谷青年部特別栽培米」はJA静岡市各じまん市で9月より販売を開始しています。
地元で収穫された安心・安全なお米を食べ、秋の恵みに感謝してみてはいかがでしょう。
南部じまん市あさはたじまん市北部じまん市長田じまん市しづはたじまん市

その他のレポートもご覧ください

家康も食べた?!「あさはた蓮根」の出荷が始まっています。
レポート
2017.10.13
穴から向こうが見えることから「先が見通せる縁起物」と言われ、お正月にはお節の材料として欠かせない蓮根。静岡市葵区の竜爪山のふもとにある麻機沼では古くから蓮根の栽培が盛んです。一説…
赤い果肉のキウイフルーツ「レインボーレッド」の出荷が始まりました。
レポート
2017.10.10
みなさんがイメージする、緑色の果肉で甘酸っぱい味のキウイフルーツは「ヘイワード」という品種です。今回は、その「ヘイワード」ではなく、静岡生まれのキウイフルーツ「レインボーレッド」…
秋の味覚!「しいたけ」を採って食べよう!
レポート
2017.10.05
梅ケ島地区でこだわりの原木栽培を行う「MUSHしむら農園」さんの圃場では、旬を迎えたしいたけがすくすくと育っています。 しいたけは年に2回、春と秋に旬があります。春の時…