ZRATTO!しずおか
レポート

清水産「ハウスミカン」初出荷!

2020.07.03
清水産「ハウスミカン」初出荷!の画像

清水区内にあるビニールハウスにおいて「ハウスミカン」の収穫が始まりました。

露地栽培のみかんは5月に開花し、夏に果実が肥大して秋から冬に収穫します。一方、ハウスミカンは冬に施設内を加温するため、12月下旬のクリスマス頃に開花し、6月下旬から8月上旬に収穫します。7月及び8月のお盆の需要に合わせて、糖度が13度前後にもなる甘くておいしいミカンが出荷されます。

生産者に話を訊くと、「栽培の大事なポイントは温度管理と水分管理」とのこと。樹の状態をみながら上手に育てる生産者の経験と技術が凝縮された最上級のミカンです。「冷やしたハウスミカンをお風呂上りに食べるのが美味しいんだよ。」とも教えてくれました。
これからお盆に向けて、最盛期を迎える「ハウスミカン」に注目です!
清水産「ハウスミカン」はJAしみずアンテナショップきらり、清水区内の産直プラザふれっぴーなどで販売しています。

その他のレポートもご覧ください

注目!アカモク新商品
レポート
2020.08.09
7月23日(海の日)にアカモクと自然薯がコラボした「しずまえ揚げ」、手に持って食べ歩きできる「アカモクしらすコロッケ」、海のうま味が凝縮した「アカモク藻塩」の販売が開始! 「…
「石垣いちご」の石垣積替えに挑戦!!  ~ 久能小学校 食育活動 ~
レポート
2020.08.08
静岡市立久能小学校で、伝統農業の「石垣いちご」の石垣積替え作業の体験が行われました! 久能小学校では、地区の伝統農業の「石垣いちご」について学んでおり、石垣積替え作業の体験は、…
プラムの収穫体験が行われました!
レポート
2020.07.15
 JAしみず青壮年部庵原支部の主催で、こども園の園児39人がプラム(すもも)の収穫体験をしました。天候が心配されていましたが、なんとか持ちこたえ、このところの大雨の影響もほとんどあり…