ZRATTO!しずおか
レポート

早くから食べられるんです!「長田の桃」

2020.06.08
早くから食べられるんです!「長田の桃」の画像

駿河区の長田地区では、約13haの畑で「」が栽培されています。

「長田の桃」といえば、全国でもトップクラスの早出しで知られており、「はつおとめ」「はなよめ」「日川白鳳」「暁星(ぎょうせい)」「白鳳」等の品種が出荷されます。

ひとつひとつ袋掛けされた桃は、柔らかな果実を傷つけないようにとても丁寧に収穫され、市内ではJA静岡市の各じまん市などで取り扱われています。

今シーズンは、温暖化の影響で花の咲く時期が遅くなってしまい、やや生産量が少ないようですが、美味しさは例年どおり!甘い桃の香りに果汁たっぷりの果実は多くの人を魅了します。

7月上旬までの短い期間でしか味わえない「長田の桃」をお見逃しなく!!
食べる数時間前に冷蔵庫に入れて冷やすのが美味しい食べ方です。

その他のレポートもご覧ください

ビールには欠かせない「ホップ」を収穫!
レポート
2021.07.16
ビールの原料の一つ、「ホップ」。 北海道や東北が主な国産ホップの産地ですが、ここ静岡市でもホップが栽培されています。   葵区飯間のホップ畑では、7月10日に収穫が行われ…
大漁旗プロジェクト!
レポート
2021.07.15
2019年から地域の魅力を大漁旗で表現する全国プロジェクトが行われ、静岡市からは東海大学の学生が制作したしずまえ大漁旗が出品されました。 先日東京で開催されたお披露目会では、しずま…
清水は毎日がマグロまつり第一弾!
レポート
2021.07.14
清水では「毎日がマグロまつり」をテーマに、様々なイベントが開催されます! 6月27日(日)は第一弾「マグロまつりUNDER THE BRIDGE」が開催されました! 次回のイベントもお楽しみ…