ZRATTO!しずおか
レポート

早くから食べられるんです!「長田の桃」

2020.06.08
早くから食べられるんです!「長田の桃」の画像

駿河区の長田地区では、約13haの畑で「」が栽培されています。

「長田の桃」といえば、全国でもトップクラスの早出しで知られており、「はつおとめ」「はなよめ」「日川白鳳」「暁星(ぎょうせい)」「白鳳」等の品種が出荷されます。

ひとつひとつ袋掛けされた桃は、柔らかな果実を傷つけないようにとても丁寧に収穫され、市内ではJA静岡市の各じまん市などで取り扱われています。

今シーズンは、温暖化の影響で花の咲く時期が遅くなってしまい、やや生産量が少ないようですが、美味しさは例年どおり!甘い桃の香りに果汁たっぷりの果実は多くの人を魅了します。

7月上旬までの短い期間でしか味わえない「長田の桃」をお見逃しなく!!
食べる数時間前に冷蔵庫に入れて冷やすのが美味しい食べ方です。

その他のレポートもご覧ください

清水産「アールスメロン」初出荷!
レポート
2020.07.07
 静岡市清水区の南部地域(三保、折戸、駒越)でハウス栽培される「アールスメロン」の出荷が始まりました!  この日は、2軒の生産者により約200玉の「アールスメロン」が持ち込まれ、「…
清水産「ハウスミカン」初出荷!
レポート
2020.07.03
清水区内にあるビニールハウスにおいて「ハウスミカン」の収穫が始まりました。 露地栽培のみかんは5月に開花し、夏に果実が肥大して秋から冬に収穫します。一方、ハウスミカンは冬に…
太刀魚のしずまえ焼き!?
レポート
2020.06.23
しずまえ鮮魚の代表格の一つである「太刀魚」。由比漁港の定置網などで多く漁獲され、スーパーなどでもよく見かける身近なお魚です。 今回は、割烹料理店考案のオリジナルレシピを紹介します…