ZRATTO!しずおか
レポート

静岡の秋の味覚 “あさはた蓮根”

2019.11.20
静岡の秋の味覚 “あさはた蓮根”の画像

 静岡の秋の味覚、 “あさはた蓮根”の出荷が10月より始まっています。
 10月上旬、JA静岡市柑橘共選場内で開かれた目揃え会と初出荷では、JA静岡市あさはた蓮根委員会に所属する7名の生産者により自慢の“あさはた蓮根”が持ち込まれ、出荷の際の注意点などの確認が行われました。

 委員長の村上四郎さんにお話しを伺うと「6、7月の天候不順を心配したが、台風などによる影響もなく、例年通り、順調に生育した」と聞くことが出来ました。
 収穫された“あさはた蓮根”は、鮮度を保つため、泥付きのまま出荷するのが特徴で、くびれがはっきりとし、ふっくら丸々とした形状、シャキッとした食感等が特徴で、3月頃まで出荷されるそうです。

 “あさはた蓮根”はJA静岡市ファーマーズマーケット「あさはたじまん市」、「ネットじまん市」で購入できます。
 また、11月23日(土・祝)には、ツインメッセ静岡で開催する「産業フェアしずおか2019」で購入できます。
 まだ食べたことがない方、今年はまだ食べていないという方、この機会に是非お試しください。

その他のレポートもご覧ください

清水産「ハウスミカン」初出荷!
レポート
2020.07.03
清水区内にあるビニールハウスにおいて「ハウスミカン」の収穫が始まりました。 露地栽培のみかんは5月に開花し、夏に果実が肥大して秋から冬に収穫します。一方、ハウスミカンは冬に…
太刀魚のしずまえ焼き!?
レポート
2020.06.23
しずまえ鮮魚の代表格の一つである「太刀魚」。由比漁港の定置網などで多く漁獲され、スーパーなどでもよく見かける身近なお魚です。 今回は、割烹料理店考案のオリジナルレシピを紹介します…
用宗アカモク販売開始!
レポート
2020.06.14
用宗の海に自生する「アカモク」。昆布やわかめ、ひじきの仲間で、茹でて細かく刻むとネバネバするのが特徴の海藻で、「フコイダン」「フコキサンチン」「ポリフェノール」などの成分が豊富に…