ZRATTO!しずおか
レポート

清水産「ハウスミカン」初出荷!

2019.07.09
清水産「ハウスミカン」初出荷!の画像

 6月下旬、清水区内にあるJAしみず柑橘共選場で、清水産「ハウスミカン」の出荷が開始され、清水区内の2件の生産者の方が約600㎏の「ハウスミカン」を持ち込みました。

 持ち込まれた「ハウスミカン」は、「一次選果台」で細かな傷などのある果実が取り除かれ、「外観センサー」で大きさ、色などを見極めるためカメラで果実の6面が撮影され、「光センサー」では糖度や酸度を測り、「2次選果台」でサイズ毎に振り分けられ、段ボールに詰められ、皆様のお手元に届きます。

 「ハウスミカン」の品種は露地で栽培される秋の早生ミカンと一緒ですが、温度と水分をコントロールし、ミカンが甘くなる最高の環境で育てられているため、果皮が薄く、みずみずしく濃厚な甘い果汁ととろけるような食感が特徴です。

 これからお盆に向けて、最盛期を迎える「ハウスミカン」、是非味わってみてください。
 清水産「ハウスミカン」はJAしみずアンテナショップきらり、清水区内の産直プラザふれっぴーなどでお買い求めいただけます。

その他のレポートもご覧ください

新鮮!! 「静岡市産オリーブオイル」
レポート
2020.01.22
 静岡市内で生産されたオリーブの実を使用して、オリーブオイルが製造されているのをご存じですか?  静岡市内の生産者8名で組織する「駿府オリーブ研究会」は、平成29年2月に設立、静岡…
彩り鮮やか!!「バラのアレンジメント」
レポート
2020.01.15
 JAしみずグリーンセンターでは、清水区内で生産された花が販売されています。  今回ご紹介するのは、色とりどりのバラが使われた「バラのアレンジメント」です。    担当の方々は、…
“しずまえみがき”の実験室!
レポート
2019.12.04
この秋スタートした「しずまえ大学」の第4回を開催しました。 「しずまえ大学」では、しずまえ振興協議会、由比・蒲原、清水、用宗の3地区の皆さんが一同に会し、専門家からブランディング…