ZRATTO!しずおか
レポート

増えています 静岡市産の黄色いキウイフルーツ

2018.11.22
増えています 静岡市産の黄色いキウイフルーツの画像

 本日、今シーズンの出荷が始まった、静岡市産のキウイフルーツ「東京ゴールド」。
 昨シーズンの7tに対し、2倍に匹敵する出荷量が見込まれています。
 10月下旬、静岡市葵区内の畑で収穫作業中の農家さんに、今注目の「東京ゴールド」についてお話を聞きました。

 もともと静岡市内では、果肉が緑色のキウイフルーツ「ヘイワード」と、果肉が赤色の「レインボーレッド」が主力の品種。
 長い期間出荷できるようにするため、新たな品種を生産者の皆さんが探していたところ、平成25年に品種登録されたばかりの品種「東京ゴールド」に出逢い、栽培を始めたそうです。


 先がとんがっている形が特徴的で、果肉は鮮やかな黄色。
 畑では、農家さんが手際よく手で実をもいで、あっという間に籠いっぱいにしていました。

 糖度は16~17度あるといわれ、適度な酸味もある、瑞々しい食感のキウイフルーツ「東京ゴールド」。
 この週末には市内各じまん市や一部スーパーにも並びます。

 さらに、今週末11月24日(土)・25日(日)にツインメッセ静岡で開催される「産業フェアしずおか2018」での販売も決定しました!
 出荷時期は11月下旬から約1ヶ月です。地元産キウイフルーツをぜひお試しください!

☆JA静岡市ファーマーズマーケットじまん市の紹介はこちら☆
あさはたじまん市長田じまん市南部じまん市北部じまん市しづはたじまん市

★産業フェアしずおか2018についてはこちら★

その他のレポートもご覧ください

「海と日本さばける塾in静岡」
レポート
2018.12.06
 魚をさばける子どもたちを増やすために、日本全国で開催されている『海と日本さばける塾 in 静岡』が開催されました。(主催:海と日本プロジェクトin静岡県実行委員会/静岡市後援)   …
白さとツヤが自慢のおいしいお米!「きぬむすめ」
レポート
2018.11.14
 JA静岡市では、10月上旬より、市内で栽培された白さとツヤが自慢の「きぬむすめ」の販売が行われています。  「きぬむすめ」の食感は軟らかく粘りがあり、味はさっぱりとして色々な料理…
今年の出来は!?本年度で92回目!! ~上足洗部農会水稲坪刈~
レポート
2018.11.14
 9月28日(金)、葵区上足洗で上足洗部農会により水稲の「坪刈」が行われました。 「坪刈」とは田1坪(約3.3㎡)の稲を刈り取り、それを基礎として全体の収穫量を算出することで、上…