ZRATTO!しずおか
レポート

秋の訪れ、”ぎんなん“の出荷が始まりました。

2018.09.13
秋の訪れ、”ぎんなん“の出荷が始まりました。の画像

 朝晩と涼しくなり、秋の味覚“ぎんなん”の出荷が始まった静岡市清水区興津地区を訪ねました。
 “ぎんなん”は9月~12月にかけて「金兵衛(きんべえ)」、「久寿(きゅうじゅ)」、「藤九郎(とうくろう)」の3つの品種が順に出荷されます。
 現在、出荷しているものは「金兵衛(きんべえ)」という早出しの品種で長細く、小ぶりで保存性が高いのが特徴で、今の時期は、中身が鮮やかなヒスイ色をしています。

 収穫された“ぎんなん”は外側の果肉を剥き、種を水洗いし、中身が詰まっていない種を取り除いて質の良いものだけを選び、乾燥させ、鮮度を保持するため、真空パックにします。

 今年の“ぎんなん”も例年通り美味しいとのこと。秋の味覚“ぎんなん”を是非食べてみてください。
 清水の“ぎんなん”はJAしみずアンテナショップきらりや市内の一部スーパーで販売しています。

その他のレポートもご覧ください

白さとツヤが自慢のおいしいお米!「きぬむすめ」
レポート
2018.11.14
 JA静岡市では、10月上旬より、市内で栽培された白さとツヤが自慢の「きぬむすめ」の販売が行われています。  「きぬむすめ」の食感は軟らかく粘りがあり、味はさっぱりとして色々な料理…
今年の出来は!?本年度で92回目!! ~上足洗部農会水稲坪刈~
レポート
2018.11.14
 9月28日(金)、葵区上足洗で上足洗部農会により水稲の「坪刈」が行われました。 「坪刈」とは田1坪(約3.3㎡)の稲を刈り取り、それを基礎として全体の収穫量を算出することで、上…
先が見通せる縁起物  ”あさはた蓮根”
レポート
2018.11.05
 秋の味覚の一つ、“あさはた蓮根”の出荷が始まった静岡市葵区麻機地区を訪ねました。  穴から向こうが見えることから「先が見通せる縁起物」として、正月料理やお祝いの席に欠かせない蓮根…