ZRATTO!しずおか
レポート

爽やかな甘み&サクプチ食感がたまらない「はるみ」!

2018.02.08
爽やかな甘み&サクプチ食感がたまらない「はるみ」!の画像

 今年も清水生まれのかんきつ類「はるみ」の出荷が始まります。
 「はるみ」は、清水区興津にある果樹研究所で「清見」と「ポンカン」を交配してできた品種で、平成11年に品種登録されました。春を予見させる味と香りから「はるみ」と命名され、「しずおか食セレクション」にも認定されています。

 爽やかな甘さとたっぷりの果汁が特徴の「はるみ」。皮が柔らかく手で簡単にむくことができ、ほろごと食べることができるのも魅力です。皮をむくと爽やかな香りが広がり、プチプチとした食感もたまりません。


 「はるみ」は、JAしみずアンテナショップきらりグリーンセンター産直プラザふれっぴー各店で3月中旬頃まで販売されますので、是非一度ご賞味ください。

その他のレポートもご覧ください

『しずおかの「食」と出会う食農体験研修会レポート』
レポート
2018.02.19
 2月14日(水)に「長田唐芋」をメインとして『しずおかの「食」と出会う食農体験研修会』が静岡市内で行われました。静岡市内の給食センター等の栄養士が多数参加し、「長田唐芋」の畑で収穫…
なまはげ?オズの魔法使い?清水区庵原で生産される「ダリア」
レポート
2018.02.16
 みなさんは、「ダリア」という花を知っていますか?  「ダリア」はメキシコ原産のキク科の花で、メキシコの国花にもなっています。静岡市内では清水区庵原で約30品種が生産され、年間10万…
祝!「アグリロード美和」1周年&10万人達成
レポート
2018.02.09
2月3日(土)に行われたアグリロード美和の恵方巻フェア 新装オープンから1周年を迎え、来客数が10万人を突破しました! 当日のイベントでは700本の恵方巻をすべて完売! 多く…