ZRATTO!しずおか
レポート

赤い果肉のキウイフルーツ「レインボーレッド」の出荷が始まりました。

2017.10.10
赤い果肉のキウイフルーツ「レインボーレッド」の出荷が始まりました。の画像

みなさんがイメージする、緑色の果肉で甘酸っぱい味のキウイフルーツは「ヘイワード」という品種です。今回は、その「ヘイワード」ではなく、静岡生まれのキウイフルーツ「レインボーレッド」を紹介します。

レインボーレッド」は、名前の由来にもなっている実の中心の鮮やかな赤い果肉と濃厚な甘さが特徴です。その甘さはキウイフルーツのイメージとはかけ離れ、別のフルーツと思える程です。また、見た目は「ヘイワード」と比べて小振りで果皮の毛が少なめです。

 


農家さんによると、耳たぶくらいの柔らかさになると食べ頃で、食べる前に冷蔵庫に入れ半分に切ってスプーンで食べるのがおすすめとのこと。また「ヘイワード」と比べると酸味が少ないため、ヨーグルトと相性が良いそうです。

レインボーレッド」は9月下旬に収穫し、専用の冷蔵庫で保管し追熟させた後、出荷をしています。長期間の冷蔵保存ができる「ヘイワード」に比べ「レインボーレッド」は冷蔵でも追熟がすすんでしまうため、市場に出回る期間は1か月ほどと、とても短いです。お店で見かけた際は、お早めにお買い求めください。

静岡市のレインボーレッドはJA静岡市ファーマーズマーケットじまん市各店(北部じまん市あさはたじまん市しづはたじまん市南部じまん市長田じまん市)、JAしみずアンテナショップきらり や市内一部スーパーで10月14日頃から購入することができます。

その他のレポートもご覧ください

家康も食べた?!「あさはた蓮根」の出荷が始まっています。
レポート
2017.10.13
穴から向こうが見えることから「先が見通せる縁起物」と言われ、お正月にはお節の材料として欠かせない蓮根。静岡市葵区の竜爪山のふもとにある麻機沼では古くから蓮根の栽培が盛んです。一説…
秋の味覚!「しいたけ」を採って食べよう!
レポート
2017.10.05
梅ケ島地区でこだわりの原木栽培を行う「MUSHしむら農園」さんの圃場では、旬を迎えたしいたけがすくすくと育っています。 しいたけは年に2回、春と秋に旬があります。春の時…
バラを楽しむイベント「Shizuoka Rose Space」♪
レポート
2017.10.03
9月15日(金)、16日(土)にJR静岡駅ビル「パルシェ」のグランドオープンイベントに合わせ、静岡市内で年間約370万本が出荷されている特産の『バラ』を楽しむイベント「Shizuoka Rose Spa…