ZRATTO!しずおか
お知らせ

祝!世界農業遺産認定「静岡水わさびの伝統栽培」

2018.03.09
祝!世界農業遺産認定「静岡水わさびの伝統栽培」の画像

3月8日~9日にイタリア・ローマの国連食糧農業機関(FAO)本部で開催された、世界農業遺産科学助言グループ(SAG)による審査会において、静岡わさび農業遺産推進協議会が申請していた「静岡水わさびの伝統栽培」が、世界農業遺産に認定されました!

わさび栽培発祥の地である葵区有東木(うとうぎ)等、オクシズといわれる静岡の中山間地では豊富な清流を活かした農業技術が開発されわさびの生産が盛んに行われています。

わさびは根も茎も葉っぱも食用として出荷されます。「わさび漬け」や「わさび味噌」等の加工品も多く作られています。辛さの中に独特の甘みがあるのが生わさびの特徴です。ぜひ、世界に誇る静岡のわさびを味わってください。

【世界農業遺産】
社会や環境に適応しながら何世代にもわたり形づくられてきた農業の土地利用、伝統的な農業と、それに関わって育まれた文化、ランドスケープ、生物多様性などが一体となった世界的に重要な農業システムを国連食糧農業機関(FAO)が認定する仕組みです。

その他のお知らせもご覧ください

あなたにピッタリな農業の仕事を見つけよう!
お知らせ
2020.04.15
 静岡県のJAグループでは農業に特化した求人サイト「しずおかの農業で働こう」で、農業に携わりたい方を募集しています。昨年10月からは求人サイトと連動したメール配信サービスも始まり、登…
いちご狩りに行こう!
お知らせ
2020.03.09
春の陽気のもと、完熟のいちごを味わってみませんか。静岡市内の南部、駿河湾に面した海岸沿いでは、多くのいちご園が軒を連ねており「いちご狩り」を楽しむことができます。観光農園では、い…
お花を飾り、春を感じてみませんか!
お知らせ
2020.03.06
 新型コロナウイルス感染症や対策に関する報道等により、皆さん不安な毎日をお過ごしのことと思います。  3月に入り、例年ですと卒業式や送別会などにより花の需要が高まる時期ですが、今…