ZRATTO!しずおか
レポート

「長田の桃」は今が旬!桃の品評会が行われました

2021.06.18
「長田の桃」は今が旬!桃の品評会が行われましたの画像

静岡の桃といえば、やはり「長田の桃」!

百年の歴史を誇り、県内唯一の集団産地である長田地区で栽培される「長田の桃」は5月中旬から出荷が始まり、7月初旬まで出荷される見込みです。
品種は約半数を占める「日川白鳳」のほか、「さおとめ」「はなよめ」「暁星」「白鳳」などがあります。

6月15日には県内の桃27点が出品された「第45回静岡県桃果実品評会」が開かれました。
内容(肉質・食味・糖度)や外観(玉揃い・色沢・病害虫)などを審査基準に基づいて審査し、金賞一点、銀賞三点、銅賞五点を選出しました。

今年は春先の暖かさのため例年より1週間ほど早く収穫が始まり、全体的に小ぶりではあるものの、甘く質の高い桃が出来ていたとのことです。

桃は購入後常温保存し(軽く触ると柔らかく、香りがするくらいが食べごろ)、食べる2時間ほど前に冷蔵庫に入れておくと美味しくなります!

その他のレポートもご覧ください

ビールには欠かせない「ホップ」を収穫!
レポート
2021.07.16
ビールの原料の一つ、「ホップ」。 北海道や東北が主な国産ホップの産地ですが、ここ静岡市でもホップが栽培されています。   葵区飯間のホップ畑では、7月10日に収穫が行われ…
大漁旗プロジェクト!
レポート
2021.07.15
2019年から地域の魅力を大漁旗で表現する全国プロジェクトが行われ、静岡市からは東海大学の学生が制作したしずまえ大漁旗が出品されました。 先日東京で開催されたお披露目会では、しずま…
清水は毎日がマグロまつり第一弾!
レポート
2021.07.14
清水では「毎日がマグロまつり」をテーマに、様々なイベントが開催されます! 6月27日(日)は第一弾「マグロまつりUNDER THE BRIDGE」が開催されました! 次回のイベントもお楽しみ…