ZRATTO!しずおか
レポート

 『家康公お手植えのミカン』ってどんな「みかん」なの?

2020.12.18
 『家康公お手植えのミカン』ってどんな「みかん」なの?の画像

 静岡市葵区にある駿府城公園内に「家康公お手植えのミカン」があるのをご存じですか?

 このみかんは「ほんみかん」と呼ばれる、鎌倉時代に中国から伝えられたみかんの一種です。言い伝えによれば、徳川家康公が駿府城に在城の間に、紀州(現在の和歌山県)より献上された鉢植えのみかんを、駿府城内に自ら植えたものだそうです。

 香りが強く、種のある小型の実が成るのが特徴で、枝によっては鋭いトゲが発生しているところもあります(写真の黄色の丸で囲った部分)。普段味わうみかんに比べると、爽やかでさっぱりとした味わいです。

 収穫は毎年12月上旬です。今年は既に終わってしまいましたが、「お手植えミカン」の限定配布が毎年行われていますので、機会があればぜひ味わってみてください。

その他のレポートもご覧ください

しずまえアカモク成育中!
レポート
2021.02.17
先日、用宗海岸で「アカモク」の成育状況を確認しました。 用宗のアカモクといえば昨年、アカモクを使ったさつま揚げ、コロッケ、藻塩など新商品が続々と登場しました。 今年の収穫は3…
しずまえ新ロゴマーク大漁!
レポート
2021.02.12
「しずまえ新ロゴマーク」の募集が締め切りとなりました。 集計の結果、応募総数はなんと462点!応援いただいた方、本当にありがとうございます。 皆様の熱い思いを感じながら、只今厳正…
駿河湾産アカモクに注目!
レポート
2021.02.03
おいしい産業(株)(しずまえ鮮魚取扱店)の加工食品「駿河湾アカモクとろろ(すっぱみかん味)」が、フード・アクション・ニッポンアワード100産品に選出されました! 地元食材を使用し…