ZRATTO!しずおか
レポート

長田唐芋が旬を迎えています!

2020.12.09
長田唐芋が旬を迎えています!の画像

みなさん、長田唐芋(おさだとうのいも)って知っていますか?
唐芋は里芋の一種で、静岡市内では平成27年から生産を始めて長田唐芋という名前で販売しています。
一般的な里芋と違って、先がとがったような形、縞々模様をしているのが特徴です。

10月末には、長田唐芋の生産者とJA職員が集まり、出荷に向けた「目揃え会」が開かれました。今年は長雨や乾燥、暑さなど、農産物の生育には厳しい季節でもありましたが、すくすくと育っておいしい唐芋ができたとのこと。

丸々とした形がとてもおいしそうです。サイズはSから4Lまであり、「大きさによる味の差が少ないので、使いやすい大きさのものを選べばいいよ」と教えていただきました。
粘り気がありホクホクした食感、濃厚な味が魅力。蒸かして、わさび醤油で食べるとおいしさがよくわかります。
また、長田唐芋の農家さんが考案した「長田唐芋コロッケ」は、ねっとりとしてクリーミーな味が人気です。

長田唐芋は旬を迎え、市内の小売店やJA静岡市じまん市各店で販売されています。揚げるだけでおいしくいただける「長田唐芋コロッケ とうまるくん」もJA静岡市じまん市各店で好評販売中!

一度食べてみてはいかがでしょうか!おすすめです!

その他のレポートもご覧ください

たたみいわし
レポート
2021.01.15
用宗のたたみいわしをご存知ですか? しらすを薄く敷き詰めて乾燥させた加工品。 鮮度がいいしらすをたっぷり使った豊かな風味が凝縮された贅沢な逸品。 軽く炙るもよし、汁物でもよ…
身近な場所で初日の出!
レポート
2020.12.30
一年の幕開けを迎える初日の出。 今回は【新しい生活様式】を取り入れてあなたの身近な(しずまえ?)エリアから初日の出を拝んでみてはいかがでしょうか? 普段見慣れている風景の中に…
 『家康公お手植えのミカン』ってどんな「みかん」なの?
レポート
2020.12.18
 静岡市葵区にある駿府城公園内に「家康公お手植えのミカン」があるのをご存じですか?  このみかんは「ほんみかん」と呼ばれる、鎌倉時代に中国から伝えられたみかんの一種です。言い伝…