ZRATTO!しずおか
レポート

季節の移ろいを魚のリレーで感じる!

2020.03.20
季節の移ろいを魚のリレーで感じる!の画像

 冬の間、ちょっぴり淋しかった「しずまえ鮮魚」の水揚げ量でしたが、春の訪れと共に活気を帯びてきました。3月に入り、「イワシ28トン」、「タチウオ6トン」など、定置網漁の船が1往復で運びきれない程の大漁に、漁師さんの顔もほころびます。
 定置網漁師の望月さんにインタビューすると、「海がよくなってきた!」「海が冬から春に替わり、季節の移ろいを感じる!」とのこと。
 さらに、「これから鰤(ブリ)、鰺(アジ)と魚のリレーが始まるよ!」と元気のよいコメントをいただきました!

 「季節の移ろいを“しずまえ鮮魚”のリレーで感じる!」って、とっても素敵だと思いませんか!?

 さて、余談ですが、インタビューした定置網漁師の望月さんは、東京オリパラの聖火リレーランナーにも決定しています!沿道で「しずまえ大漁旗」を掲げて応援しなくっちゃですね!
 
【しずまえおさかな処マップ】はこちら! →https://machipo.jp/shizumae

その他のレポートもご覧ください

清水産「アールスメロン」初出荷!
レポート
2020.07.07
 静岡市清水区の南部地域(三保、折戸、駒越)でハウス栽培される「アールスメロン」の出荷が始まりました!  この日は、2軒の生産者により約200玉の「アールスメロン」が持ち込まれ、「…
清水産「ハウスミカン」初出荷!
レポート
2020.07.03
清水区内にあるビニールハウスにおいて「ハウスミカン」の収穫が始まりました。 露地栽培のみかんは5月に開花し、夏に果実が肥大して秋から冬に収穫します。一方、ハウスミカンは冬に…
太刀魚のしずまえ焼き!?
レポート
2020.06.23
しずまえ鮮魚の代表格の一つである「太刀魚」。由比漁港の定置網などで多く漁獲され、スーパーなどでもよく見かける身近なお魚です。 今回は、割烹料理店考案のオリジナルレシピを紹介します…