ZRATTO!しずおか
レポート

キウイフルーツ‘東京ゴールド’の出荷が始まりました!

2019.11.20
キウイフルーツ‘東京ゴールド’の出荷が始まりました!の画像

 JA静岡市管内で栽培されているキウイフルーツの有望品種‘東京ゴールド’の出荷が11月14日よりスタートしました。

 ‘東京ゴールド’は鮮やかな黄色い果肉と糖度の高さが特徴で、品種名が来年に迫った「2020年東京オリンピック・パラリンピック」での金メダルを連想させることから、注目度がますます高まっているキウイフルーツです。

 初出荷を迎えたこの日、品質や大きさごと分別し箱詰めされた約3トンの‘東京ゴールド’が葵区北にある集出荷場へ持ち込まれ、数多くのメディアの取材を受けました。

 取材に対応した同JAキウイフルーツ委員会の森委員長は、今年の出来栄えについて質問された取材メディアに対し、力強く「金メダルです!」と笑顔で答えていました。

 今年度は約16トンの出荷が見込まれており、来年1月頃まで同JAの市内5カ所の直売所「じまん市」などで販売されています。

 また、11月23日(土・祝)、24日(日)には、ツインメッセ静岡で開催する「産業フェアしずおか2019」で購入できます。

その他のレポートもご覧ください

清水産「ハウスミカン」初出荷!
レポート
2020.07.03
清水区内にあるビニールハウスにおいて「ハウスミカン」の収穫が始まりました。 露地栽培のみかんは5月に開花し、夏に果実が肥大して秋から冬に収穫します。一方、ハウスミカンは冬に…
太刀魚のしずまえ焼き!?
レポート
2020.06.23
しずまえ鮮魚の代表格の一つである「太刀魚」。由比漁港の定置網などで多く漁獲され、スーパーなどでもよく見かける身近なお魚です。 今回は、割烹料理店考案のオリジナルレシピを紹介します…
用宗アカモク販売開始!
レポート
2020.06.14
用宗の海に自生する「アカモク」。昆布やわかめ、ひじきの仲間で、茹でて細かく刻むとネバネバするのが特徴の海藻で、「フコイダン」「フコキサンチン」「ポリフェノール」などの成分が豊富に…