ZRATTO!しずおか
レポート

「三日とろろ」は静岡市産の自然薯で!

2019.01.01
「三日とろろ」は静岡市産の自然薯で!の画像

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年に引き続き、静岡市の旬の農水産物情報をズラッとタイムリーに皆さんにお届けしますので、本年もよろしくお願いします。

 新年、最初のご紹介は、静岡市産の自然薯をご紹介します。
 自然薯は、静岡市内の中山間地、藁科、本山地区等で栽培されており、その中でも栽培特許を取得した「ほんやま方式」で育てられるものは、まっすぐ色白で、強い粘りと風味の豊かさ、灰汁が出にくいのが特徴です。また、東海道丸子宿の「とろろ汁」が名物として知られています。
 ところで、皆さんは「三日とろろ」という風習があるのをご存知ですか?
 主に東北や北関東地方のお正月行事で、1月3日に長寿や健康を祈願して、とろろ汁を食べるという風習です。

 皆さんも、長寿と健康を祈願して、静岡市産の自然薯で「三日とろろ」を食べてみてはいかがでしょう。

その他のレポートもご覧ください

「海と日本さばける塾in静岡」
レポート
2018.12.06
 魚をさばける子どもたちを増やすために、日本全国で開催されている『海と日本さばける塾 in 静岡』が開催されました。(主催:海と日本プロジェクトin静岡県実行委員会/静岡市後援)   …
増えています 静岡市産の黄色いキウイフルーツ
レポート
2018.11.22
 本日、今シーズンの出荷が始まった、静岡市産のキウイフルーツ「東京ゴールド」。  昨シーズンの7tに対し、2倍に匹敵する出荷量が見込まれています。  10月下旬、静岡市葵区内の畑で…
白さとツヤが自慢のおいしいお米!「きぬむすめ」
レポート
2018.11.14
 JA静岡市では、10月上旬より、市内で栽培された白さとツヤが自慢の「きぬむすめ」の販売が行われています。  「きぬむすめ」の食感は軟らかく粘りがあり、味はさっぱりとして色々な料理…