ZRATTO!しずおか
お知らせ

令和4年度の「援農ボランティア」を募集します!

2022.03.04
令和4年度の「援農ボランティア」を募集します!の画像

静岡市では、市内農家へボランティアを派遣する『援農ボランティア事業』を実施しています。
農家の手助けだけではなく、農作業を通じて生まれる交流や農業への理解、静岡市の農作物に興味を持っていただくことを目的としています。

援農ボランティア事業は平成20年に始まり、毎年多くの方がボランティアとして活動しています。
(令和2年度は24件の農家に対し、延べ139名、延べ878日のボランティアを実施しました!)
本市では、ボランティア参加者が希望する受入農家を選び、お互いの日程や作業内容を調整して活動するのが特徴です。そのため、無理のない範囲から始めることができます!
また、市で保険(*)に加入するため、万が一の際も安心です。

ボランティアへの登録は随時受け付けていますが、
①令和4年3月15日(火)までの申し込み…令和4年4月2日(土)から活動可能(保険適用)
②令和4年4月13日(水)までの申し込み…令和4年4月29日(金・祝)から活動可能(保険適用)
③それ以降の申し込み…毎月15日(土日祝の場合は直前の平日)までの申し込みで翌月初めより活動可能
④自身で保険に加入…保険適用期間内であれば随時活動可能
となりますのでご注意ください。

事業の詳細・申し込みはこちら▽
静岡市ホームページ

※申し込みは専用のWebフォーム、または登録申込書を農業政策課まで送付ください。
ご不明な点がありましたら、農業政策課までお問い合わせください!

(*)…全国社会福祉協議会の『ボランティア活動保険』の基本プランに加入します。補償期間は市の手続き日の翌日から年度末までです。保険料及び振込手数料は市が負担します。手続きまでに0.5~1.5ヶ月を要するため、お急ぎの際は農業政策課までご連絡ください。

※本事業は令和4年度予算の成立を前提とするため、内容が変更・中止となる可能性があります。

その他のお知らせもご覧ください

【5/31〆】「父の日はわさびの日!」WEEK 参加飲食店募集!
お知らせ
2022.05.18
父の日=わさびの日にちなんで、期間中、市内の飲食店でわさびをつかったメニューを提供・PR! お店には、金色に輝く「静岡市産わさび取扱店」ステッカーとメニューをPRするオリジナルPOPを配…
2月9日放送:FM-Hi!「あさラジ!@Morning」にてご紹介したものはこちら!
お知らせ
2022.02.09
●旬の食材 トマト アスパラガス はるみ ●おすすめレシピ アスパラガスのホイル焼き
【終了】静岡市のお店で静岡市のわさびを!「Goつ~んEAT」始まります!
お知らせ
2022.02.01
静岡市は全国でも有数のわさび産地ですが、新型コロナウイルス感染症の影響でわさびの出荷が不安定になっています。 そんな今だからこそ、静岡市産のわさびを多くの方においしく堪能してい…